アムス・エステート > アムス・エステート株式会社のスタッフブログ記事一覧 > オートロックは賃貸物件で人気の防犯設備!そのメリットとは?

オートロックは賃貸物件で人気の防犯設備!そのメリットとは?

≪ 前へ|賃貸物件の築年数とは?築浅と古い物件それぞれのメリットもご紹介!   記事一覧   温水洗浄便座が設置された賃貸物件のメリットやデメリットとは?|次へ ≫

オートロックは賃貸物件で人気の防犯設備!そのメリットとは?

オートロックは賃貸物件で人気の防犯設備!そのメリットとは?

賃貸物件を探されている方のなかには、オートロックなどの防犯設備が充実している部屋をご希望される方も多くいらっしゃいます。
オートロックは防犯効果が高い一方、注意すべき点もあるので、どのような特徴があるのか理解しておきましょう。
そこで今回は賃貸物件をお探しの方に向けて、オートロックとはどのようなものかご説明いたします。

弊社へのお問い合わせはこちら

賃貸物件の防犯設備として取り入れられているオートロックとは?

オートロックとは、賃貸物件のエントランスに設置された防犯設備です。
基本的には住人しか解錠できないので、部外者がマンション内に立ち入るのが難しい仕組みになっています。
オートロックには以下のような種類があります。

●集合キー式
差し込みタイプの鍵を入れて解錠する種類で、多くの賃貸物件に設置されています。
鍵は玄関と同じものを使用するため、マンション内すべての鍵に対応する必要があり、複製しやすくセキュリティが弱い点に注意が必要です。

●暗証番号式
テンキーで暗証番号を入力して解錠する種類です。
鍵やカードが不要なので部屋から閉め出される心配がない反面、暗証番号を盗み見される可能性があるので気を付けましょう。

●カードキー式
鍵の代わりにカードを使用して解錠する種類です。
財布など普段持ち歩くものに収納しやすく、持ち運びしやすいメリットがあります。
カードには磁気式のほかに、スマートフォンアプリを使用して解錠できる非接触ICカード式もあります。

●指紋認証式・顔認証式
登録した指紋や顔をセンサーにかざして解錠する種類です。
複製されるリスクや鍵を紛失する心配がないため、現在高級マンションを中心に導入が進んでいます。

防犯設備としてオートロックが設置された賃貸物件を選ぶメリットや注意点は?

オートロックが設置されている賃貸物件には、以下のようなメリットと注意点があります。

メリット

基本的には住人と住人が許可した人のみがマンション内に入れるので、部外者が入りにくく、安心感につながる点がメリットです。
セールスや勧誘もエントランスからインターホンを鳴らすので、自宅の玄関前まで来ることもなく、速やかに営業を断ることができます。
また部屋の中にまで侵入するためには防犯設備と部屋の鍵の2つを解錠する必要があるため、侵入者に狙われにくく空き巣の被害に遭いにくい点も魅力です。

注意点

防犯効果が高い一方、侵入者を完全には防げない点に注意が必要です。
オートロックが解錠されると、住人以外もマンション内に入ることができてしまうので、防犯設備の効果を過信せず、鍵や窓を閉め忘れないようにしましょう。
また鍵やカード式の防犯設備は、鍵を忘れると解錠できなくなります。
家族がいる場合はインターホンを鳴らして開けてもらえますが、誰もいない場合は家から閉め出されてしまう点にも気を付けましょう。
新聞を契約している場合は、玄関まで届けてもらえないので、毎朝エントランスまで取りに行かなければならない点にも注意が必要です。
また設備が充実しているぶん、家賃が高めに設定されている賃貸物件も多いので、予算などを考慮して検討しましょう。

オートロックの防犯設備が設置された賃貸物件の侵入パターンとは?

さきほど防犯設備の効果を過信しすぎないように注意するようお伝えしましが、具体的にどのような侵入パターンがあるのかご紹介いたします。

侵入パターン①:オートロックが解錠されたタイミングを狙って入る

侵入者は住人を装っていることがあり、オートロックが解錠されたタイミングを狙って侵入するパターンがあります。
また宅配業者はマンション内で会った人が住人かどうか判断できないので、あえて業者が訪れるまで待機してから一緒に入る侵入者もいるので注意が必要です。
不審者の侵入を防ぐためには、日ごろから住人同士で挨拶することを心がけ、同じマンション内で暮らす人の顔を覚えておくことが対策につながります。
またエントランスで顔見知りでない人に会った場合は、一緒にマンションに入らないようにしましょう。

侵入パターン②:業者を装って入る

不審者は住人だけではなく、業者を装って侵入することもあります。
宅配便はもちろん、電気・ガス・水道などの業者やNHKの集金など、さまざまなパターンが考えられるので注意が必要です。
宅配業者が来たときはどこからの荷物か聞いてから通すなど、来訪目的を確認してから解錠するようにしましょう。

侵入パターン③:暗証番号を盗み見る・合鍵を作る

下見の段階でオートロックの暗証番号を盗み見て、後日侵入するパターンもあります。
侵入者に解錠方法の情報を手渡すことのないように、オートロックを操作する際は周囲に人がいないか確認しましょう。
また住人が落とした鍵を拾い、合鍵を作製して侵入されるパターンもあるので、落とし物に気を付けることも大切です。

まとめ

今回は賃貸物件をお探しの方に向けて、オートロックとはどのようなものかご説明いたしました。
防犯設備があると安心感を得られるので人気がありますが、侵入者は隙を狙って入り込むので、自分でもしっかり防犯対策をおこなうように心がけましょう。
私たちアムス・エステート株式会社では東京・埼玉・神奈川で賃貸物件を取り揃えております。
賃貸物件をお探しの際は、ぜひご相談ください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|賃貸物件の築年数とは?築浅と古い物件それぞれのメリットもご紹介!   記事一覧   温水洗浄便座が設置された賃貸物件のメリットやデメリットとは?|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 会社概要

    会社概要
    アムス・エステート株式会社
    • 〒170-0013
    • 東京都豊島区東池袋1丁目15-12
      アムスビル
    • TEL/03-5958-0099
    • FAX/03-5958-0014
    • 東京都知事 (4) 第84926号
  • アクセスマップ
  • 更新物件情報

    2022-01-27
    キャッスル・日野台の情報を更新しました。
    2022-01-27
    グリーンパレス用賀の情報を更新しました。
    2022-01-27
    ルナの情報を更新しました。
    2022-01-27
    ヴィオレッテ王子の情報を更新しました。
    2022-01-27
    レジデンス田中の情報を更新しました。
    2022-01-27
    アムス桜丘の情報を更新しました。
    2022-01-27
    グローイングシティー大和田の情報を更新しました。
    2022-01-27
    メゾンエトワールの情報を更新しました。
    2022-01-27
    ダイホープラザ大塚の情報を更新しました。
    2022-01-27
    MAC平山城址公園コートの情報を更新しました。
  • お問い合わせ
  • オトク!ジャーナル
  • お客様の声
  • スタッフ紹介
  • 周辺施設検索
  • QRコード
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る