アムス・エステート > アムス・エステート株式会社のスタッフブログ記事一覧 > 賃貸物件の玄関が狭くて暗い場合の対処法や収納法をご紹介!

賃貸物件の玄関が狭くて暗い場合の対処法や収納法をご紹介!

≪ 前へ|賃貸物件で暮らすなら日頃の備えが大切!停電の原因や対処法とは?   記事一覧   賃貸物件で喫煙すると室内はどうなる?原状回復費を抑えるための対策は?|次へ ≫

賃貸物件の玄関が狭くて暗い場合の対処法や収納法をご紹介!

狭い・暗いの悩みを解消!賃貸物件でもできる玄関の演出術

賃貸物件、とくに単身者用のお部屋の玄関はあまり広くなく、狭くて暗いスペースになりがちですよね。
ですが、賃貸物件に大掛かりなDIYやリフォームを施すことはできませんので、諦めている方もいらっしゃるのではないでしょうか?
しかし、ちょっとした工夫や収納方法で、狭い玄関をすっきり明るい印象に変えることができるのです。
そこで今回は、賃貸物件の玄関を明るくする方法や収納についてご紹介します。

弊社へのお問い合わせはこちら

狭い・暗いを解消!賃貸物件の玄関を明るくする方法

まず、玄関を明るい印象に変える方法をご紹介します。
賃貸物件の玄関を明るくするポイントは、「玄関の色のトーンをあげること」「間接照明で直接明るさをプラスすること」です。
玄関のたたきが暗めの色や無機質なコンクリートの場合は、自由に切って形を変えられるクッションフロアを敷いてみましょう。
クッションフロアの色味は、明るめの木目調やホワイト系のタイル調を選ぶと、違和感なく玄関のトーンアップが可能です。
次に、効果的な方法としておすすめなのが「鏡の設置」です。
小さな置き型の鏡ではなく、姿見を置いてみましょう。
姿見を置くことで空間が広く感じられる効果があるうえ、玄関扉から入る日光や照明の光を反射して、玄関全体を明るくすることができます。
外出前の全身チェックにも使えて、実用性もあるのでおすすめです。
最後に間接照明を使って、直接明るさをプラスする方法です。
暗い玄関で、間接照明のスイッチをいちいち探すのは手間ですので、暗くても勝手に点灯してくれるセンサーライトタイプが非常に便利です。
コンセントに直接差し込む小型のライトや、床でも下駄箱上でも自由に置ける置き型のライトもあります。
その他にも、明るい色味の玄関マットを置く、電球の色を昼白色に変える、などの方法があります。

狭い・暗いを解消!賃貸物件の玄関の収納方法

狭さを解消する基本は、余分なものを目につくところに出さず、極力収納してしまうことです。
玄関は靴以外にも傘や鍵、郵便物など、さまざまな種類のものが集まりやすい場所のため、雑然とした印象になってしまいがち。
玄関に出しておく靴は1足だけにし、傘などの小物も定位置を決めましょう。
そんなときに活用したいのが、壁掛けグッズを使った収納アイデアです。
玄関扉が金属製の場合、マグネット付きのフックを取り付けて鍵や傘をひっかけることができます。
また下駄箱の扉も、壁掛け収納に適した場所です。
台所のシンク下扉にかけるタイプのタオルハンガーを、下駄箱の扉に設置すると長傘をかけることができ、さらにS字フックを使えば折り畳み傘や靴べらなども収納できます。
玄関扉や下駄箱の扉を活用できないという方は、細いピンで壁に固定するフックもアイデアのひとつです。

鍵は、お皿に置いたり扉の閉まるキーボックスを置いて完全に隠してしまうという方法もあります。
これらの収納グッズを選ぶ際にも色味に気を付けて、ホワイトやブラックなど色を統一するとすっきり見えますよ。

狭い・暗いを解消!賃貸物件の玄関をおしゃれにみせる方法

整理整頓してすっきりした玄関。
しかし、あまりにも殺風景になってしまって寂しい印象になるかもしれません。
そんなときには、空いたスペースにインテリア性の高いアイテムを置いて、おしゃれ感を演出しましょう。
チャレンジしやすいのが、絵やポスターを飾ることです。
ポストカードやポスターを額縁に入れて、下駄箱上に飾るだけで華やいだ雰囲気になります。
また、個性的な柄のテキスタイルを、キャンバスに貼り付けたファブリックパネルもおすすめです。
ポスターなどの軽いものであれば、壁面に剥がせる両面テープを使って固定することもできますので、下駄箱がないお部屋でも安心ですね。
それから、植物も無機質な玄関が明るい雰囲気になります。
切り花は水をかえる手間がかかりますので、お世話が苦手な方は鉢植えのグリーンや、水やりの回数が少なくて済む多肉植物などがおすすめです。
ただし、日当たりと風通しが悪い玄関に、ずっと置いておくとうまく育たないため、耐陰性のある植物を選び、週に1回はベランダなどの日当たりと風のとおる場所においてあげるというケアは必要です。
お世話のいらないフェイクグリーンも、手軽におしゃれ感を演出できます。
また、趣味の物がある方は玄関をディスプレイ場所として活用できます。
すべてに共通するのは、たくさん置きすぎないこと。
一つ一つはおしゃれなアイテムやお気に入りのものであっても、たくさん並べてしまうとごちゃごちゃと狭苦しく感じられてしまいます。

まとめ

今回は賃貸物件の玄関を明るく快適にするための収納方法や、おしゃれな演出術についてご紹介しました。
物理的に狭いスペースになってしまう玄関は、生活感のあるものを上手に収納して、インテリア性の高いアイテムを効果的に飾ることでイメージチェンジできます。
全部を一気に変えるのは大変ですので、少しずつチャレンジしてみてくださいね。
アムス・エステート株式会社では、一人暮らし向けの賃貸物件を多数ご紹介しています。
住みやすい街、板橋区でお住まいをお探しの方は、ぜひ当社へお問い合わせください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|賃貸物件で暮らすなら日頃の備えが大切!停電の原因や対処法とは?   記事一覧   賃貸物件で喫煙すると室内はどうなる?原状回復費を抑えるための対策は?|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 会社概要

    会社概要
    アムス・エステート株式会社
    • 〒170-0013
    • 東京都豊島区東池袋1丁目15-12
      アムスビル
    • TEL/03-5958-0099
    • FAX/03-5958-0014
    • 東京都知事 (4) 第84926号
  • アクセスマップ
  • 更新物件情報

    2021-12-01
    西川ビルの情報を更新しました。
    2021-12-01
    キャルム浅草の情報を更新しました。
    2021-12-01
    イリス三田の情報を更新しました。
    2021-12-01
    クレール18の情報を更新しました。
    2021-12-01
    アーバンフォーレストの情報を更新しました。
    2021-12-01
    グランシャリオの情報を更新しました。
    2021-12-01
    アセンズシティ3の情報を更新しました。
    2021-12-01
    ポポラーレ壱番館の情報を更新しました。
    2021-12-01
    YAYOI COURTの情報を更新しました。
    2021-12-01
    MAISON MIMOSASの情報を更新しました。
  • お問い合わせ
  • オトク!ジャーナル
  • お客様の声
  • スタッフ紹介
  • 周辺施設検索
  • QRコード
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る