アムス・エステート > アムス・エステート株式会社のスタッフブログ記事一覧 > 相模湾を眺めながら1日遊べる! 神奈川県の新江ノ島水族館の魅力をご紹介

相模湾を眺めながら1日遊べる! 神奈川県の新江ノ島水族館の魅力をご紹介

≪ 前へ|埼玉県で親子が1日中楽しめるスポット!東武動物公園の魅力を解説   記事一覧   東京で縁結びのパワースポットといえばここ!飯田橋の「東京大神宮」を大解説|次へ ≫

相模湾を眺めながら1日遊べる! 神奈川県の新江ノ島水族館の魅力をご紹介

相模湾を眺めながら1日遊べる! 神奈川県の新江ノ島水族館の魅力をご紹介

神奈川県の海の観光地として有名なのが、いわゆる湘南ですよね。
太平洋のおおらかさを感じられる海岸に、江ノ島などのスポット、そこから少し足をのばせば不動の人気の鎌倉にも行くことができます。
そんな湘南にある、大人も子どもも1日学んで遊べるスポットが新江ノ島水族館です。
今回は新江ノ島水族館の魅力とは?ということで掘り下げてみましょう。

弊社へのお問い合わせはこちら

相模湾を眺めながら1日遊べる! 神奈川県の新江ノ島水族館とは?

新江ノ島水族館は神奈川県藤沢市の海外沿い、あの有名な江ノ島のすぐ近くに位置しています。
ただ海の生物を眺めて楽しむだけでなく、相模湾と太平洋、そしてそこに暮らす生物を取り巻く環境を楽しく学べる〝エデュテイメント型水族館〟として展示と営業をしています。

●所在地:神奈川県藤沢市片瀬海岸2-19-1
●開園時間:(3~11月)9:00~17:00/(12~2月)10:00~17:00/最終入場時刻はいずれも16:00
●利用料:【一般入場料】大人2,500円/高校生1,700円/小中学生1,200円/幼児(3歳以上)800円
●【年間パスポート】大人5,000円/高校生3,400円/小中学生2,400円/幼児(3歳以上)1,600円
●【前売り券】大人3,180円/高校生2,420円/小中学生1,940円/幼児(3歳以上)1,560円
●アクセス:小田急電鉄江ノ島線・片瀬江ノ島駅から徒歩3分
●江ノ島電鉄・江ノ島駅から徒歩10分
●湘南モノレール・湘南江の島駅から徒歩10分
●駐車場:専用駐車場なし、周辺の有料駐車場3箇所・756台分を利用可能


チケットは当日券のほか前売り券もあり、セブンイレブンで購入できます。
混み合いそうな日には事前に入手しておくと、チケット売り場の列に並ばなくてすみますよ。
また前売り券には入場券と一緒に、ハズレなしで可愛いぬいぐるみが当たる「ぬいぐるみくじ」がついています。
お土産にぬいぐるみが欲しいなあ、と思われている方は、こちらのチケットがおすすめです。

相模湾を眺めながら1日遊べる! 神奈川県の新江ノ島水族館の展示プログラム

新江ノ島水族館には以下のような展示ゾーンがあります。

●イルカショースタジアム
●相模湾ゾーン
●クラゲファンタジーホール
●深海ゾーン
●ペンギン・アザラシゾーン
●太平洋ゾーン
●ウミガメの浜辺
●カピバラ
●カワウソ
●タッチプール
●なぎさの体験学習館
●えのすいeco環境水槽


これらの展示のテーマとなっているのが相模湾と太平洋です。
相模湾の環境を再現し世界初のシラスの繁殖展示をする相模湾大水槽や、太平洋ゾーンでの冷たい海域と暖かい海域両方の多様性ある生物の展示など、隣接する相模湾に関連づけた展示が多いのが特徴です。
相模湾は水深が深海域に達するほど深いことから、深海の環境を再現した深海Ⅰゾーンが見どころのひとつです。
新江ノ島水族館は国の機関と深海に関する共同研究をしていることから、これまで水族館での展示が難しいとされてきた深海生物の長期飼育ができるよう研究をおこなっています。
こちらでは一時期話題になったオオグソクムシ、高級魚として有名なアカムツ(のどぐろ)、また標本にはなりますがリュウグウノツカイの実物も見ることができます。
もうひとつの見どころがクラゲサイエンスゾーンです。
種類によって形や触覚の長さ、色も異なる30種類ほどのクラゲを常設展示しながら、その生態や生活の様子を観察できます。
このクラゲゾーンを楽しみにやってくる方も多いんですよ。
ふわふわ泳ぐクラゲを眺めていると癒されること間違いありません。
他にも、水中をスイスイと自在に動き回るペンギン・アザラシのゾーン、かわいい仕草が大人気のコツメカワウソ、こちらまでほのぼのしてしまうカピバラの展示ゾーンもありますよ。

相模湾を眺めながら1日遊べる! 神奈川県の新江ノ島水族館のイベント紹介

本来、新江ノ島水族館といえばイルカのショーに、海の生物とふれあえる体験プログラムイベントがたくさん用意されていましたが、現在は新型コロナウイルスの影響でそれらの多くが休止となっています。
そんななかでもイルカショースタジアムでのイルカのショーは現在も実施されており、1日4回ほどのタイミングで開催、追加料金もいらないのがうれしいポイントです。
また、お魚にエサをあげられる「さかなにごはん」も実施中で、200円ほどかかりますが、触れられるほど近くまで魚たちが近寄ってきます。
また、なぎさの体験学習館では相模湾を臨むロケーションを活かした体験学習プログラムが充実しています。
ガイドとともに浜辺や磯の探索をしたり、引き潮に合わせて江ノ島まで歩いて渡ってみたりと、普段は体験できないプログラムとなっており、お子さんの自由研究などにも役立ちそうですね。
海の生物のクラフト作成は、無料でほとんど毎日開催されています。
体験学習プログラムは、多くが予約制となっています。
ホームページをご確認のうえ、ご予約されてからお出かけください。

おすすめ物件情報|神奈川県の物件一覧

まとめ

今回は神奈川県藤沢市の新江ノ島水族館とは?ということで展示とイベントについて詳しくご紹介しました。
親子で楽しく学べるのはもちろん、湘南散歩も兼ねたデートにもおすすめです。
休日は特に混み合いますので、人との距離感を気にせずゆったり楽しみたい方は平日の来館をおすすめします。
アムス・エステート株式会社では、ペット可の賃貸物件も多数ご紹介しています。
ペット可のお住まいをお探しの方は、ぜひ当社へご相談ください。
住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|埼玉県で親子が1日中楽しめるスポット!東武動物公園の魅力を解説   記事一覧   東京で縁結びのパワースポットといえばここ!飯田橋の「東京大神宮」を大解説|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 会社概要

    会社概要
    アムス・エステート株式会社
    • 〒170-0013
    • 東京都豊島区東池袋1丁目15-12
      アムスビル
    • TEL/03-5958-0099
    • FAX/03-5958-0014
    • 東京都知事 (4) 第84926号
  • アクセスマップ
  • 更新物件情報

    2021-06-19
    グランドフェニックスの情報を更新しました。
    2021-06-19
    トクスケマンションの情報を更新しました。
    2021-06-19
    N・Kハイムの情報を更新しました。
    2021-06-19
    ハイグレイス・Tの情報を更新しました。
    2021-06-19
    服部ビルの情報を更新しました。
    2021-06-19
    パストラーレ三ノ輪の情報を更新しました。
    2021-06-19
    ジュネスMの情報を更新しました。
    2021-06-19
    アムス東池袋の情報を更新しました。
    2021-06-19
    パルウッド両国の情報を更新しました。
    2021-06-19
    新宿スカイビルの情報を更新しました。
  • お問い合わせ
  • オトク!ジャーナル
  • お客様の声
  • スタッフ紹介
  • 周辺施設検索
  • QRコード
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る